毎日の献立を考えるのを楽しむように

ダイエットをしていると、どうしても自分の好きなものを食べる機会が減ってしまいストレスに感じるときがあると思います。ダイエットとは一生続けるものである、と友人が言っていたのでこれから先ずっとこうなのか、と暗澹とした思いですごしていたときもありましたが、最近はどうやって冷蔵庫の中の食材を工夫しようか、と考えるのが凄く楽しくなってきました。
ダイエットは無理していては続きませんので、自分の意識を変えることからはじめたほうが楽しく続くことになります。
今日はこれにしよう、明日はこれにして低カロリーにしよう、など目標をもつのが楽しいです。

なかなかうまくいかない私の置き換えダイエット法

薄着になり始めたこの季節、お腹のプルプルお肉をスッキリさせたくて、日々ダイエットに奮闘しています。
私が行っているダイエットは夕食だけダイエットスムージーを飲む置き換えダイエット法です。
満腹状態が持続するという言葉に魅力を感じて始めたのですが、食いしん坊の私の場合、スムージーを飲んで1時間も経たないうちに、すぐにお腹がすいてしまい、食べ物の誘惑と戦うことに非常に悩んでいます。
我慢ができなくてストレスがたまってしまう事も多く、ついつい夜食に手を出し、ダイエット食品や蒟蒻ゼリーだけでは物足りず、スナック菓子やパンを食べてしまうこともあり自分の意志の弱さに落ち込んでしまいます。
どうすれば食べ物の誘惑に打ち勝ちダイエットに成功することができるのか本当に日々悩みます。
それでも夏までにはなんとかダイエットに成功させたいので、いろいろな方法を試しながら、まずは自分の意志を強く持ってダイエットに励みたいと思っています。

内臓脂肪を減らすに関するイチオシサイト!

ダイエット中でも水分補給は怠らない

ダイエットのとき、水分まで控えてしまうのは意味のないことなのでやめたほうが良いです。水太りという言葉があるため水を飲むと太ってしまうと勘違いしてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。余分な水分はきちんと体外へ代謝で出されますから、水分補給は十分しなければいけないのです。
ダイエットというとどうしても何でもかんでも摂取するのを我慢すれば良いと勘違いしてしまいがちですが、そうではないということを頭に入れておいたほうが良いです。